エロコンビニ店長 泣きべそ蓮っ葉・栞~お仕置きじぇらしぃナマ逸機~

 

ヘルプの終わった芳裕は、自分の店で再びの勤務
しかし、バイトの栞と結衣からは蔑み罵り小馬鹿にされる日々までが再び訪れていて
ヘルプ店で、出会った自意識過剰暴走JKの美樹と裸エプロンの栞の遭遇
クラスメイトであった結衣、栞、美樹。自分ら以外にさらに友達までハメ指導していた変態店長に
呆れる結衣、ムカつく栞。果ては店長職を結衣に乗っ取られる寸前状態の肩身の狭い立場の芳裕であった
だがしかし、そんな状況ですら、今の芳裕にとっては何ともないことであり……
やめろっつーのぉっ
ナマイキしーちゃんは、裸エプロンで部屋待ちしていたのをネタに、襲っていく芳裕
嫌がりながらも派手な抵抗もできずに泣きベそでやられていく栞。
パイズリ、バック、好き勝手ヤリまくる芳裕は、次に美樹に無茶振り要求
恋人なら、の決め台詞で、裸エプロンパイズリ、裸トレンチで公園露出と、好き放題のハメ放題
美樹は美樹で、この人は私に溺れて……な自己都合脳内変換で、変態無茶振りを全て受け入れるナマイキ天使状態で
そんなお友達をこっそり監視カメラで盗撮中継の結衣ちゃんはにへらっと火照るカラダに己の指を這わせていくのであった……。
おすすめの記事